iPhone 5s (iOS 7)でも一軍のアプリまとめ

購入当日、2日目と、iPhone 5s を楽しく使っています。とはいえ、iPhone 3g から、ずっと使っているので、あっという間いに普段の生活に溶けこんでしまった感じ。購入時のパーソナルセッティングでは、できなかった部分を自宅で設定し、その後、アプリケーションの並びなどをいくつか変更したので、そのまとめです。

固定の4つは、今までどおりの設定。

home4

常に表示されている固定のアプリケーションは、変更しませんでした。「メッセージ」「OneCam」「Quicka」「Tweetbot」です。標準アプリのメッセージ以外は有料のものです。※価格は本記事公開時のものです。

OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜 App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥100

OneCam は起動も早いし、後述のPictShareとの連携もバッチリで、簡単な撮影、メモ用の撮影などにはピッタリです。最近では、ロック中の画面から標準のカメラを起動したりすること増えましたが、長い間定位置として、お座りいただいています。

Quicka – Web検索を快適に App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥100

Quicka は検索に特化したアプリケーションですね。ウェブだけでなく、AmazonやTwitter、ウィキペディアなんかも検索対象にできます。

Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone) App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥250

TweetBot はTwitterクライアント。それほどTwitterのヘビーユーザーではないのですが、リアルタイムな情報を探す時に、まずはTwitterってことが多いです。今回のiPhone 5s の購入時も活躍しました。

スケジュールや日々の管理に必須

続いては、これがないと生活に支障が出るレベルのアプリケーションです。主にスケジュールやメール、Todoなんかが中心になりますね。

Staccal – 11種類レイアウトの高機能カレンダー App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥250

スケジュール管理。一日に何度か起動します。予定を追加するのも見るのも、すごく楽ちん。アプリケーションアイコンもiOS 7に対応したらしく、ホーム画面上でも違和感がないです。

Staccal – 11種類レイアウトの高機能カレンダー | Mobile and Design

Gmail: Google のメール App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

メール管理。仕事にプライベートに、もはやGoogleなしでは生活がなりたたなくなってきました。これはこれで怖いけど。
基本的にはデスクワークなので、PCで確認することが多いですが、外出先での確認など大活躍です。

Wunderlist – To-Do & Task List App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Todo管理。Googleとも連動できるので、PCで入力したものが反映されます。カテゴリも自分で作れるので柔軟に管理することができます。Mac版のアプリとも情報を共有してくれますよ。

記録やメモに活用。iPhone側では閲覧をメインに考えています。

Day One (Journal / Diary) App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥450

日記アプリ。ブログの記事や日報的なものを記入しています。Evernoteとの住み分けが難しいのですが、日付に紐づくものはこちらに入力することが多いです。Mac版もあり、データを共有できます。

Evernote App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

情報入力・閲覧。もはや説明不要ですね。僕は、何でもかんでもというよりは、ある程度厳選したものを入れる感じでつかっていますが、永遠に使いこなせないかもしれません(笑)
iOS 7対応で、また使いやすく進化したみたいです。

美しく、新しい Evernote for iOS 7 が登場 | Evernote日本語版ブログ

サイトのアクセス情報を見たり見せたりに便利

自分のブログをはじめ、お客様のサイトのデータを、打ち合わせ中に確認したりすることもありますので、アクセスの状況が一目で分かるアプリは大変便利です。

Analytics Tiles App App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥250

Google Analyticsの基本的なアクセス情報がタイル上に表示されます。無料版もあるので、気になる方は試してみてはいかがでしょう。

こちらもGoogle Analyticsの情報閲覧アプリケーション。数字というよりもグラフで見せる感じですね。上の「Analytics  Tiles」と使い分けをしています。

Google AdSense App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

自分のブログのアドセンスの状況を確認するアプリ。やっぱり気になってしまいます(笑)Google純正なのも、利用の決め手です。

生活を便利にする、利用頻度がすごい高いアプリ

ネット上や、普段の生活でも非常に便利なアプリがいっぱいありますね。その中でもオススメを。

1Password App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,600

パスワード管理。こちらは高額アプリケーションですね。いろんなウェブサービスを利用したり、ショッピングサイトやネットバンクなど、普通の生活において「パスワード」ってホントよく遭遇するようになりました。
同じパスワードをいろんなサービスで使いまわす危険性は、すでに周知されてはいるものの、やっぱり面倒。こういったパスワード管理アプリケーションがあれば、その面倒な部分はかなり解決できます。

QuickIn App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

Foursquereのチェックインアプリ。手軽にチェックインだけを記録することができるので、活動ログとして利用しています。まぁ結構忘れちゃうんですが。非公開でのチェックインが可能なので、非公開にし、あとはその情報をグーグルカレンダーに自動的に登録しています。

PictShare – multiple photos/movies uploader App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥250

写真共有アプリ。でいいのかな?前述の「OneCam」で撮影した画像を、ダイレクトにDropboxやfacebook、Twitter、メールに添付などが可能です。さらに「Onecam」からだと、スワイプで呼び出すこともできるので、このセットはまずせないですね。

まだまだたくさんインストールされているのですが、それはまたの機会に。

ということで、毎日幾つものアプリケーションが生まれ、利用されている現在。上に挙げたものよりも、もっと便利なものや、使いやすいものもあると思います。
僕のアプリインストールは、ネットの情報を元に構成されているので、独自の視点でおもしろアプリを紹介できればいいなと思います。ま、影響力は皆無ですけどね・・・。

最後になりましたが、僕の生活を便利にしてくれるアプリ制作者のみなさま、本日もありがとうございました。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*