Mac OS Yosemite で入力ソースの「U.S.」が消せない問題

input_method

こんにちは。@hrtr149です。「Marvericks」までは、ことえりを追加してから消すという手順で「U.S.」を削除できたはずなんですけど、Yosemiteにしてから、消せなくなりました。誰か回避方法を教えてください。

ショートカットで入力を切り替えたいのに、「英語(Google)」>「英語(標準)」>「英語(Google)」>「英語(標準)」>・・・・という無限ループになってしまい、非常に使いにくい!!

英数がダブる

英語入力を標準だけにすればいいんだろうけど、Google入力だけを使いたいという方、どうしてますか?

Google の入力ソースだけを使いたいが、標準の「U.S.」が消えない。

Marvericks以前は、他の入力ソースを使う場合、「ことえり」を追加してから「英語(標準)」を削除、その後「ことえり」を削除することで、他の入力ソースだけを利用することが可能だったはずなのですが、Yosemiteになってから「U.S.」が消せない。

グレーアウトしない

以前はことえりが入っている状態だと、「英語(標準)」を選択している状態で、マイナスが有効になっていたはずですが、今のところは上記の画像の通り、グレーアウトしている状態です。

どなたか解決方法をご存知でしたら、教えて下さいませ。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. roraln より:

    こんにちは。
    同じことを考えながら調べていてここにたどり着きました。

    入力ソースの設定で日本語を追加し、そこに出てきた「日本語」の入力モードで英字にチェックを入れるとUSを消せるようになります。
    あとは「日本語」を消せばGoogle 日本語入力のみにすることも可能でした。

    もしまだ解決してなかったらご参考になさってください。

    1. @hrtr149 より:

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。返信に時間がかかり申し訳ありませんでした。

      ご提示の方法にて、「標準のU.S.」を削除し、Google英語のみを利用することが可能なことを確認しました。
      ありがとうございます。

@hrtr149 にコメントする コメントをキャンセル

*