SugarSync の完全有料化の発表。代替えサービスを探す

20131213head

「以前から言ってましたよね!」という内容で、SugarSyncの無料サービス終了というお知らせが届きました。昨日あたりから、大手ニュースサイトでも取り上げられていますね。

個人的には、サービス開始の割りと早い時期から利用しており、無料サービスとして、便利に利用させてもらっていたので、正直いって完全有料化にはショックを受けています。

今まで無料サービスの容量を少しずつ拡張して7GBにし、主に制作したサイトのデータをおいておりました。サイトデータなので、容量自体は大きくなりにくく、かつ変更履歴として過去ファイルに戻れるSugarSyncは最適だったのですが・・・。

有料化にともない、一番小さいストレージ容量でも30GB(525円/月)と、いままでの利用方法からすると、オーバースペック。PCの書類がほぼまとめて入れられるくらいのサイズになっています。

無料で使えて、代替となるサービスを探す。

現在、DropBoxは利用していて、こちらはどこからでもアクセスする可能性が高いものを置いています。僕のやりやすいと感じる運用としては、ファイルの種類や用途に合わせて別のサービスに分けたいという気持ちがあります。DropBoxはかなり利用しているので、その他があればいいのですが。

条件は

  • 無料で利用可能なこと
  • 容量は5GB〜10GB程度あれば大丈夫
  • Mac・iPhone・iPadからアクセス可能
  • MacからはFinder上のフォルダと同期できる
  • GoodReader(iOS)から参照できる

この辺りを考慮して探してみると、下表のような感じになります。

サービスの選定基準は、GoodReaderの「Connect to Servers」に標準で追加できるものとしました。

サービス名 無料設定 無料容量 履歴
SugarSync 廃止 10GB〜 全ファイル
DropBox あり 2GB〜 全ファイル
SkyDrive あり 7GB Officeのみ?
Google Drive あり 合計15GB 全ファイル
Box.net あり 10GB〜 有料プラン
サービス名 iOS App MacOS GoodReader
SugarSync あり フォルダ同期
DropBox あり フォルダ同期
SkyDrive あり フォルダ同期
Google Drive あり フォルダ同期
Box.net あり フォルダ同期

ざっと見た感じではそれほど差異がない。違いは履歴ファイルの扱い。

一覧に挙げた各サービスについては、大きな差がないのでは。という結果に。ファイルの変更履歴をうまく扱えるかによって差がでてきます。こうやってみると、やっぱりDropBoxが優秀かなぁという。

SugarSyncの完全有料化まであと50日ちょい。それまでに移行できるか?

上の表から、ひとまずSkyDriveのアカウントを作って運用してみようと思います。履歴についてもOffice以外のファイルもまったく見れないというわけでも無さそうなので。

Box.netについては、以前のキャンペーンの際に50GBをゲットしていたので、こちらを利用出来ればベストだったのですが。

結論は出なかった。実際に使ってみて、SugarSyncの代わりを見つけます。

ということで、結論なしのエントリーになってしまいました。サービス自体は挙げたもの以外にもいろいろありそうなので、自分の運用に合わせて、もう少し調べてみようかな。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*