新しいiPhone のスペック予想に興味がなくなってきた

iPhone6の噂

さて、発売が迫っていると噂の新型iPhone 6 については、いろんなところでスペック予想や画像リークが行われていますね。僕は現在メイン端末として「iPhone 5s」を使っていて、もちろん時期iPhoneについても、気になることは確かなのですが・・・。

公式に発表されてからでも十分楽しいと思うようになってきた

前回、iPhone 5sを購入する際に、発売日購入組として、Apple Storeに並びました。あの雰囲気や初日に購入して、使いはじめることができる満足感は確かにあるものの、個人的には、それ以外のメリットが感じられませんでした。

並んでから手に入れるまで、丸一日を費やす覚悟がいる。

今後はどうなるかわかりませんが、iPhone 5sの購入時は、朝から並んでお店を出たのが確か17時過ぎ。その間、何かできるわけでもなく、ただただ時間をつぶす作業になったことは、言うまでもありません。
隣の方とお話することもあったけど、まぁそこまで仲良くなるわけでもなし。

選択できるタイプが限定される

自分でこのモデルが欲しいと思っていても、入荷数次第で購入できなかったり、必要のない容量のものしか残っていなかったりと、最初に「これにしよう」とモデルを決めていても、選べなかったりすることもありました。

どうしても発売日じゃないとイヤってこともなくなった

発売日に手に入れた。というメリットは見せびらかして「おぉ〜!」といってもらえる環境があってこそです。まっすぐ家に帰ってセッティングをしているようでは、発売日購入のメリットはほぼないと言っていいです。

予約が確定できればベストなのだけど

発表を待って予約しようとしても、すでに遅いってパターンはこれまで何度もありました。オンライン予約が可能とはいっても、アクセス集中は免れませんもの。

過去のiPhone 発表から発売までの日程

ちなみにこれまで発売されたiPhoneの発表から発売までの期間をまとめました。概ね、イベントで発表され、数日してから発売開始となっています。この発売前の期間中に予約ができる場合とできない場合がありました。
国内では基本全キャリアで販売されることから、入荷数や店舗ごとの割り当てなどの観点から、今後は予約ができないことが増えるのではないかと、個人的には予想しています。

モデル名 発表日 発売日
iPhone 2007年1月9日 同年6月29日
iPhone 3G 2008年6月9日 同年7月11日
iPhone 3GS 2009年6月9日 同年6月19日
iPhone 4 2010年6月7日 同年6月24日
iPhone 4S 2011年10月5日 同年10月14日
iPhone 5 2012年9月12日 同年9月21日
iPhone 5s 2013年9月10日 同年9月20日

キャリアや店舗在庫などを見てからゆっくり買っても遅くないと思う

iPhoneからiPhoneの方も、新規iPhoneユーザーの方も、自分の利用スタイルや価格、料金プランなどを、明確にしてゆっくり購入してもまったく遅くないのかも。と思います。必要な端末が買えないよりは、数週間待つ。

吟味した、欲しいモデルを購入して、1〜2年間利用するってのが、現状のiPhone(だけじゃないけど)の購入スタイルとして理想かも。と考えています。

必然的に、予想にドキドキすることがなくなってしまった

以前は、「こんな機能くるのかよ!」とか「すっげ!こんなデザインなのかよ!」とか「新しいサービスクルー!」とか発表前からドッキドキでした。が、上記したように、今では「出てから見ればいっかー」と思うように。これは自分自身が退化しているのかもしれませんが、大人(普通)になったという感じなのかもしれません。

予想に踊らされすぎて、実際のスペックにガッカリなんてこともありましたから、そういう意味では健康的w

とは言え興味はありますけどね!

でも新しい端末やiOS8、それに付随する新サービスにはとても興味があります。もちろん使います!だってやっぱり面白いですもんね。もしかしたら、「初期iPhoneのような衝撃」はもう感じられないのかもしれませんが、それでも生活の一部としての携帯端末の進化は歓迎しています。もっと便利にすごいことになって欲しいですね。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*