Sony SmartWatch 2(SW2) が販売開始。Xperia™ Z1から購入で割引も。

Sony_SmartWatch_2

いよいよ、2013年10月25日に公式に販売開始となりました「ソニー スマートウォッチ 2(SmartWatch 2)」。

日本発売前に使っていた人を羨ましく見ていた人にとっては、待ちに待ったというところでしょうか?
Xperia™ Storeにて購入が可能です。サイトの内容も先日見た時よりも充実しており、詳細な情報が公開されています。

SmartWatch2 SW2 | Xperia™ Store

Xperia™ Store 限定の関連商品やアクセサリーが追加

先日こちらのエントリを投稿した時にはまだ、なかったアクセサリーが公開されました。

今すぐ手に入るスマートウォッチ【順次追記予定】

メタルブラックリストバンドバージョンがラインナップに

ブラックメタルバージョン

リストバンドがブラックメタルの物がラインナップに近日入荷で、追加されています。お値段16,800円(税込)。こちらもカッコイイ感じですね。本体仕様はSW2と共通。

Ax2G プレミアムレザーベルト for SmartWatch 2

Ax2G プレミアムレザーベルト for SmartWatch 2

グラニットクロコの本革ベルト。高級感があるとのこと。お値段3,980円(税込)。カラーは「ブラック、ネイビー、ダークブラウン、ホワイト、オレンジ」の5色がラインナップ。厳選された素材による、手造り仕上げということなので、数量限定という扱い。※現在は在庫切れの模様。

Ax2G プレミアムレザーホルダー for SmartWatch 2

Ax2G プレミアムレザーホルダー for SmartWatch 2

カラビナでベルトやカバンに取り付けられるレザーホルダーです。こちらもカラーは「ブラック、ネイビー、ダークブラウン、ホワイト、オレンジ」の5色展開。お値段3,980円(税込)です。
上記の本革ベルト同様、素材を厳選しての手造りとのことです。※現在は在庫切れの模様。

本革ベルト・本革ホルダーは、製造元の株式会社アサヒさんの公式サイトでも紹介されています。
その他、スマートフォン向けの革製品や、防水バッグなどを展開しているようです。

株式会社アサヒ|製品実績情報:アクセサリー

ミヤビックス OverLay Plus for SmartWatch 2

こちらは、ミヤビックスさんの定番液晶保護シート。SW2専用のものが登場しています。液晶保護シートは2枚入りで、屋外利用に最適な低反射タイプ。SW2は防塵仕様もあるので、ガシガシ使うのには必須かもしれません。

Vis-a-Vis (ビザビ) 本店 – その他 ガジェット – OverLay Plus for SmartWatch 2 SW2 – OLSW2 –

その他、専用ではないが対応するアクセサリー

ワイヤレスヘッドセットや、Xperia™ Z1シリーズと連携して使える、スマートイメージングスタンドなど、他にもいくつかアクセサリーがあるようです。詳細は下記公式サイトより。

Sonymobile公式アクセサリ直販サイト | Xperia™ Store

Xperia Z1購入者が機種本体からオンライン購入する場合は割引に。

すまほん!!さんのサイトによると、Z1からの購入については、割引が適用されるようです。通常価格14,800円がなんと、11,800円に。当日はオンラインストアのアクセス過多により、接続できない状態もあったようですが、現在はどうでしょうか?

本日発売:SmartWatch 2 (SW2)がオンラインで購入可能に。 – すまほん!!

SW2にも、アプリが登場し始めています

ソニーのスマートウォッチは、開発環境が公開されているため、ソフトウェア開発者が自由にアプリを作って公開することができます。制作したアプリは、Google Playに登録することも可能。

[公式] SmartWatch 2 SW2

公式設定アプリ

公式からリリースの設定用アプリという感じでしょうか。

これは、SmartWatch 2 SW2用の公式ソニーアプリケーションです。これを利用すると、この革新的なスマートフォンアクセサリーの、Androidが持つ強力な利点をすべて活用できます*。これによって、スマートフォンとSmartWatch 2をどのように連動させるか、SmartWatch 2にどのアプリプラグインが利用できるか、及びどのようにそれらを調整できるかを設定できます。

SmartWatch 2 SW2 – Google Play の Android アプリ

[公式]カメラスマートプラグイン

カメラスマートプラグイン

約10メートルの範囲でスマートフォンのカメラシャッターを操作できるようにするアプリ。スマートフォンをスタンドに設置したまま、カメラの操作が手元でできるというものですね。

写真に写りたい場合は、スマートフォンカメラを設定して、画面に自分自身を写し、SmartWatch画面のシャッターアイコンをタップします。フラッシュやズーム等のスマートフォンの基本的な設定も行えます。ソニーのスマートイメージングスタンドを所持している場合、このアプリでイメージングスタンドを操作できます。

カメラスマートプラグイン – Google Play の Android アプリ

雨雲レーダー for SmartWatch

雨雲レーダー

「Yahoo!地図」と連動して、スマートウォッチの画面上で雨雲の状況を確認できるというもの。「なんだか曇ってきたな・・・」なんて時もサッとSW2を見て雲の状況から雨を予測することができます。スマートフォン側に「Yahoo!地図」をインストールしておく必要があるようですが、こういった連動のさせ方もできるんですね。

雨雲レーダー for SmartWatch – Google Play の Android アプリ

[ソニー公式]Gmailスマートプラグイン

Gmailスマートプラグイン

Gmailへの受信内容を確認できるアプリ。実際の返信などはスマートフォンで利用すると思いますが、着信が分かるのは非常に便利と思われます。

これからもドシドシ登場してほしいと思います。

Google Play上で「SmartWatch」などと検索すると、対応しそうなものが結構ありますね。公式的には「ソニーのスマートアクセサリー用のアプリやアプリプラグインをもっと見つけたい場合は、”スマートプラグイン”か”ソニー”で検索してください。」と記述されていますので、それらに最適化してあるのかもしれません。

今週末以降は、購入してお届完了になった方のレビューも見られ始めると思います。すっごく楽しみにしていますので、どんどんアップしてくださいませ!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*